2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
臨時休業
 
形や大きさ、デザインがさまざまで面白いアンティークミラー。
そんな古いミラーには1つだけ共通して言える事があります。

それは、「鏡の厚み」。

アンティークミラーに指で触れた時、自分の指と鏡に映った指との間に隙間が見えます。これが「鏡の厚み」です。
古いミラーは現代でつくられる鏡の約2倍もの厚みがあるんです。
それだけ分厚いからこそ、カッティングされた鏡はキラキラと美しく輝くんですね。


 
鏡の縁が加工されたカッティングミラー。
シンプル・イズ・ベストな形で不動の人気。

どんな場所にも似合う定番のアンティークミラーです。

 

19世紀前半にフランスで流行した
ゆるくカーブがかかった凸面鏡。
ワンポイントでユニークなアイテムがお部屋にあると
面白くて楽しいですね。

凸面鏡はなかなか手に入らない貴重な1品です。
天使やお花など装飾を施したミラー。
美しくて見とれてしまうデザインばかり。
特別な空間に飾るとさらにGOOD。

 

鏡にエッチング加工でお花や植物が描かれているミラー。
ワンポイントで描かれているものから
ふんだんに施したものまでデザインも豊富です。

特に女性から人気のデザイン。
元々窓だったものに鏡をくっつけてミラーにしちゃった!
なんてユニークなミラーもございます。

人とは被りたくない!そんな方におすすめ♪

定番のウッドフレームミラー。
シンプルなものから彫刻が入った豪華なデザイン、
フックが付いたデザインなど取り揃えています。

まるで塔のバルコニーのような彫刻デザインのミラーは
重厚かつ存在感ナンバー1。
アンティーク・ミラーはこちら
 
このページのトップへ